2016年05月02日

快晴日本海ツー

IMG_0580.JPG
天気は快晴!仁摩のビーチでまったりしてきました。


DSCN1965.JPG
18連休も後半戦ですが、日本海まで走ってきました。
とその前に明日が田植えなので、実家に行き田んぼの水量を見ます。
少なかったので水門を開けときました。
明日は雨の予報なので、大丈夫かな?


DSCN1968.JPG
R261を北上し金城方面へ。


DSCN1969.JPG
旭温泉手前のまんてんでトイレ休憩です。


DSCN1971.JPG
R50を更に北上し、美又温泉経由で日本海に逝きますが・・
なんだか怪しげな看板ですが遠回りしたくないので、突き進みます。


DSCN1972.JPG
久しぶりにきましたセンターラインが苔てる酷道じゃね。
構わず直進しましたけど、1km程度で脱出しました。


DSCN1973.JPG
また暫く走ると今度は初めてきました有福温泉です。
今度またゆっくり訪れたいとこですな。


DSCN1977.JPG
風が強かったので風車もグングン回ってます。


DSCN1978.JPG
ランチは江津の道の駅でホルモンラーメンとご飯です。
炭水化物&炭水化物です。


DSCN1979.JPG
ここにきたら食べずにいられない桑抹茶ソフトじゃね。
お茶がとっても濃厚です。


DSCN1992kesi.jpg
そして三瓶の西の原行くとまだ14時だったので温泉入りたくなってきました。


DSCN1994.JPG
三瓶温泉でまったりし、いつものルーティンルートで帰宅しました。
とてものんびりしたツーでした。


走行距離 245km

posted by ジェーン at 00:00| 広島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月30日

小豆島豊島ライド 豊島(てしま)編

IMG_0496.JPG
土庄港近くのオーキドホテルで一泊しました。
朝夕食にオリーブ牛や館内も綺麗で一万円でシーズンにしてはなかなか良かったです。
なにより港近くで豊島へのアクセスが良いのが最高じゃね。


IMG_0505.JPG
豊島へは観光ではなく、芸術を満喫するために行きます。
過去には、直島犬島には行きましたが豊島は初めてで、とても楽しみにしてました。
土庄港〜唐櫃港は便数が少ないうえ、高速船は自転車を載せられないので
数少ないフェリーで行かなければなりません。


IMG_0506.JPG
唐櫃港に着くとレンタルサイクル店があります。
豊島は坂道が多いため、電動自転車はお勧めですが、やっぱりここはマイトレックで走るのですよ。


IMG_0507.JPG
イオベット&ボンズ作 勝者は誰もいない
豊島を形どったバスケットゴールが集会所にありました。


IMG_0513.JPG
クリスチャン・ボルタンスキー 心臓音のアーカイブ
中に入ると世界中の心臓音が重低音が聞けます。


IMG_0514.JPG
館内は撮影禁止ですが、自分の心臓音を録音してCDにしてくれます。


IMG_0519.JPG
豊島美術館
館内へは20人位しか入れません。


IMG_0523.JPG
ストームハウスを見た後
島キッチンでランチを食べました。
二日前に予約していたためすぐ入れましたが、島内には飲食店が少ないので、予約ないと混み合うので待たされます。


IMG_0526.JPG
島キッチンセットで嫁さんがキーマカレーセットを注文しました。


IMG_0531.JPG
泥だらけの山道を登ってトムナフーリーを鑑賞した後、家浦地区に行き豊島横尾館へ。


IMG_0535.JPG
大竹伸郎と塩田千春とスプツニ子!
を鑑賞して甲生地区〜唐櫃港へ行く道が激坂でした。


IMG_0542.PNG
今回島内を反時計回りでまわりましたが、坂道を考慮すると時計回りが正解だったかも。
心臓音→豊島美術館→甲生地区→家浦地区からの上りのほうが緩やかです。
お勧めは豊島美術館とストームハウスと豊島横尾館ですかね。
帰りは小豆島に戻り新岡山港に帰港しました。

posted by ジェーン at 00:00| 広島 | Comment(0) | TrackBack(0) | メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月29日

小豆島豊島ライド 小豆島編

IMG_0457.JPG
早くも連休が半分消化しました。
嫁さんと以前からの計画ですが、チャリで小豆島豊島に行ってきました。
一泊二日で一日目が小豆島で二日目が豊島です。
チャリっても新岡山港までクルマで、小豆島へはチャリで渡航します。
クルマで渡ると往復1万円位するのが、チャリだと4千円でリーズナブルじゃしね。

IMG_0460.JPG
バスツアーと重なったため、かなりの混雑状況じゃね。


IMG_0463.JPG
土庄港まで一時間の船旅で、10時半に着きました。
チャリダーやバイカーも見られました。


IMG_0464.JPG
土庄港からR436を東へ観光スポットを巡りながら、二十四の瞳映画村を目指す事にしました。
更に瀬戸内国際芸術祭が開催されているので、作品が見て回ればなと思ってましたが・・。


IMG_0469.JPG
10キロ走った峠で客引きの旗振りのお兄さんに誘導されました。
どうやら工場直営で素麺を食べさせてもらえるらしい。
暑いし素麺もいいなぁよし行こう!


IMG_0468.JPG
小豆島素麺初めて食べたんじゃけど、コシがありツルっとしてとても喉越しがいい。
おみやで買って帰りたかったけど、自転車リュックだけできたのでまたにしました。


IMG_0470.JPG
続いてやってきたのがオリーブ園で目当てのソフトクリームが


IMG_0472.JPG
ありました。
オリーブリーフソフトじゃったけど、普通のソフトとあまり変わらんじゃん。


IMG_0480.JPG
そして急な坂道が5km続く難所と思われていた寒霞渓だけど、しんどいので麓からタクシーで行くことに。
これが往復四千円かかったため、結局クルマで島へ乗り入れしたほうが良かったかもしれんね。


IMG_0487.JPG
そして、小豆島老舗の醤油工場のマルキン醤油へ。
ここでも


IMG_0488.JPG
醤油ソフトクリームです。
せっかく来たと思い、ついつい食べ過ぎてしまいますw
ちゃんと醤油辛さが出てて甘さ控えめな感じでした。
ここで16時過ぎてたので、残念だけど二十四の瞳映画村へは断念して引き返しました。


IMG_0491.JPG
帰りに干潮が17時だったので、エンジェルロードへ寄り道です。
渡ると願い事が叶うとかで多くの観光客で賑わってましたぞ。


IMG_0490.JPG
こんな感じで1日目は終了して、土庄港近くのホテルに到着したのが18時でした。


IMG_0543.PNG
連休で交通量も多く、特に土庄町側は道幅が狭く走りにくかったけど、後はまあ走りやすかったんじゃね。
観光もいれて40kmとなかなかよく走ったなぁ。













posted by ジェーン at 00:00| 広島 | Comment(0) | TrackBack(0) | チャリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月26日

神楽門前湯治村ツー

連休最終日


午前中は草刈りしてホッとしていると会社の上司から電話で
「もう2日休めや」の一言で18連休確定しました!
三菱万歳!!


DSCN1962.JPG
昨日Dに行くときに、リアサスのトルクスネジと共締めしてあるカバーを持って行くのを忘れてました。
なので、ネジを緩めて取り付けようとしたらズルっと逝きまして・・


DSCN1961.JPG
あっけなく本日の作業終わりました。
工具まで借りたのに完全に舐めてました。
壊しても自分やろうがポリシーなのであまり気にしてませんけどね。


DSCN1947.JPG
壊したので、気分も新たにお風呂に入りにいきましょう。
数10キロ先の湯治村に遠回りして行こうとゆう贅沢なツーだよ。
R6から犬伏山ループを通りR261へ。


DSCN1952.JPG
人けがまったくない瑞穂の道の駅で休憩。
ジュースをチビチビ飲みながら、長期休暇の余裕からかまったりほっこりです。


DSCN1953kesi.jpg
フェンダナンバーも見慣れるとカッコよく見えてきました。


DSCN1950.JPG
横から見るシルエットもなかなかいいじゃないですかね。


DSCN1954.JPG
その後、神楽門前湯治村へ。
本日、26日はフロの日でなんと安芸高田市民はタダで入れますよ。
まったりツーでゆっくり浸かって19時に帰宅しました。


走行距離 80km

posted by ジェーン at 22:24| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月25日

トランスファキット取り付け

連休最終日


と思いきや会社の上司から電話で
「もう1日休んでくれん」の一言で6連休決定しました!
これで窓際族確定です。


DSCN1889kesi.jpg
なので縦ナンバー狩られる前に対策をしますよ。
先日先手を打つべくアマゾンでキジマのトランスファキットを注文しときました。
トランスファ名前だけ聞いたらちょっとカッコよくないかい??
9時作業開始ですが、工具が乏しいのでトランプステー外しはあとまわしにしました。


DSCN1933.JPG
トランスファステーを仮組みします。
これだけでもだいぶ雰囲気出てきました。


DSCN1923.JPG
次は、ナンバー灯の電源取り出しなんじゃけど、取り説には純正カプラを使用と書いてあります。


DSCN1926.JPG
これ
カプラに刺さっている端子を抜いて延長コードの端末端子につけろと説明ありますが・・
上手く抜けない・・
1時間は格闘しましたが、諦めて分岐タップで電源を取り出しに成功しました。
これでイグニションオンで点灯するはずじゃけど・・・
んっ?つかないし・・・orz


DSCN1934.JPG
ナンバー灯からきてる端子を繋ぎ間違えてました(汗


DSCN1936.JPG
抜けないよう絶縁テープで巻いて、延長コードはサイドレールの中に通しました。


DSCN1935.JPG
やった!点灯成功じゃねぇ


DSCN1938.JPG
トランプステーを外そうと試みましたが、1/4ヘキサゴンソケットが無いため断念しました。
先日T−50は買ったんじゃけどねぇ。。
なめてもいけないので、ツーついでに西条のDに持ち込みました。
2000円かかりましたが、コーヒー飲む間にサクッと外してもらいましたぞ。


IMG_0446.JPG
帰りに福富の道の駅に寄るのピンクのフォーティエイトがやってきました。
話を色々聞くと西条のD前にある麺空海の店主さんでした。


IMG_0445.JPG
記念撮影して帰路へ。今度食べに行きますね。


DSCN1946kesi.jpg
サイド派でしたが、フェンダー装着のナンバーも見慣れると悪くないね。

posted by ジェーン at 22:33| 広島 | Comment(0) | TrackBack(0) | メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする